大高勇気プライベートセミナー

プライベートセミナーコンセプト:
2002年から中国で10年生活し、9年間で346日中国を歩き、飲んだ中国茶は108500種を通じて、中国茶の健康や安全を考えました。600回を超えるセミナーで中国茶から中国での安全な生活を細分化して原理原則を中心に大高イズムを紹介します。

美味しい中国茶を飲みながらプロがわかりにくい部分を徹底的に解説させて頂き、正しい知識で正確な物差しを持ちましょう!

ChineseLife茶葉コンセプト:
9年間の中国茶を経営している時間の中で346日間中国を歩き、飲んだ中国茶は108500種を通じて、産地で茶農家の方達と一緒に作った茶葉に徹底的にこだわり、不信感の強い中国で「安全」を追求しています。中国が世界に誇る最高級の茶葉のみを大高勇気が厳選しました。


講師:大高勇気
人数:1~5名
費用:500元
※6名以上の受講は1人につき100元の講座費。
場所:広州(店舗,教室) or 上海(教室) or 出張
※出張の際はお客様のご自宅 or
 マンション等の会議室の手配をお願いしています。

内容:お客様同士で話し合って頂き決めて下さい!
予約可能日/上海:
午前:7/2,3,5,8,9,11,12,15,16,17,19
午後:7/1,3,5,8,10,12,15,17,18,19
希望予定日をご連絡頂き、決めさせて頂きます!

7月特典:受講者の方には無料個別面談(1時間)をプレゼント!
得意な内容:中国茶・茶器・茶藝講座・原産地・水問題・教育・経営・成功・管理・マーケティング・IT関連・ビジネス・夢・未来・方向性・感謝・ビジョン・健康・消化学・栄養学等。
基本はフリートークで聞きたいことに合わせてお答えします!

中国茶入門講座: 下記からお選び下さい!

・プロが具体的に話す安全な中国茶の選び方! 茶葉:5種類
・こうやって淹れれば中国茶は絶対に美味しい! 茶葉:5種類

130505-1 130505-2 130505-3 130505-4 130505-5


中国茶講師用のプロ講座: 下記からお選び下さい!

・中国二大緑茶の碧螺春の真髄を知る! 茶葉:5種類
  江蘇省を代表する有名な茶葉はこのようにして作られる!
  ビデオを見ながら産地をしっかりと紹介させて頂きます!
・中国二大緑茶の龍井茶の真実を知る! 茶葉:5種類
  市場を覆い尽くす偽物が多いのが西湖龍井の特徴です!
  偽物はどのように作られ、どのように流通するかを角度を変えて講義!
・幻になりつつある中国黄茶を語る 茶葉:5種類
  多くの黄茶は生産量をどんどんと減り絶滅の危機となっています。
  20年後には飲むことの出来ない茶葉になると私は感じた現状と未来。
・プロが語る中国紅茶の作り方 茶葉:5種類
  中国茶農家に紅茶作りを教える時に大切な事と難しいポイント!
  製茶方法から分析する美味しい紅茶の美味しい理由はこれ!
・プロが淹れるお茶が美味しい秘密! 茶葉:5種類
  中国茶を淹れるのが難しいと思われている方が多いですが、
  このポイントを抑えれば中国茶が見違えるほど美味しく淹れられる!

130515-6 130515-7 130515-8 130515-9 130515-10


大高勇気が歩き続ける中国茶之旅: 下記からお選び下さい!

・2011年普陀山の報告と最高級緑茶 茶葉:5種類
  私が非常に気に入っている場所の一つがこの普陀山!
  魂を研ぎ澄ます事の大切さを感じ、心の棚卸しをしました!
・2012年大高勇気が歩いてきた中国茶の原産地 茶葉:5種類
  中国を練り歩く大高勇気が2012年の茶葉や産地の感想と報告!
  原産地の茶葉はなぜ価値が高いのかもいくつかの角度から話します!

130520-1 130520-2 130520-3 130520-4 130520-5


大高勇気が見てきた中国の真実: 下記からお選び下さい!

・中国市場で流通する粗悪茶葉の理由を公開! 茶葉:4種類
  2012年も多くの粗悪品が流通する中国茶市場の真実。
  重金属や有害ミネラルが検出される理由は・・・。
  世界基準と中国基準の大きな差から見る中国流通茶葉。

・鉛とカドミウムが大量使用の中国茶器達! 茶葉:4種類
  上海講座で多くの質問を頂いた内容から中国茶器を話します。
  茶葉市場で流通し続ける鉛とカドミウムの茶器の流通経路。
  知らず知らずのうちに溜まり続ける重金属の理由。

・中国の水道水から検出される重金属!
  普段何気なく飲んでいるお水の安全性を考えた事がありますか?
  ペットボトルの合格率は今でこそ60%ですがかつては・・・。
  ペットボトルでの保存期間が10ヶ月なのを後んじですか?
  物の見方を変えながら学ぶと見えてくる中国の水事情。
  安全な水を手にするにはこれを気を付けなければならない!

130523-1 130523-2 130523-3 130523-4 130523-5


大高勇気が研究している健康: 下記からお選び下さい!

・食事の食べ方でこんなに体が軽くなる! 茶葉:4種類
  体に負担のかかる食事方法をされている方が非常に多いです。
  食べる順番を変えるだけで体の負荷がグッと下がります!
・五大栄養素のバランスで疲れにくい体作りは基礎代謝! 茶葉:4種類
  体のバランスを整えるだけでグッと疲れにくくなります!
  基礎代謝を良くして新陳代謝アップして健康な体に!

130607-1 130607-3 130607-2 130607-4 130607-5



大高勇気が経験してきた中国の10年: 下記からお選び下さい!

・中国で学んだ大高流ビジネス! 茶葉:4種類
  中国で幾度と無くモマれたからこそわかる中国ビジネスの真髄!
  中国での成功はリスクヘッジの仕方と思考方法が重要!
・中国で学んだ大高流社員教育! 茶葉:4種類
  中国人は教育しにくい?言うことを聞かない?違います!!
  社員40名を管理する社長業の方法を具体例と共に理解!

・ご要望に合わせたセミナーも出来ますのでご相談下さい!

大高勇気プライベートセミナー申込はこちら!
定期的に開催している大高勇気中国茶会日程表!
当日皆様にお会いできるのを楽しみにしております!!

ChineseLife「VIP」カード


2013茶会レポート


CLTS紹介

CLTS紹介

CLTS茶藝講座の紹介

ChineseLife動画メニュー

ChineseLife

夢のプレゼン

大高勇気VIDEOの紹介

講師募集


講師募集



AERA

お茶の魅力を/チャイニーズライフ・公認講師・岩田晄幸/ 静岡県茶業組合「月刊茶」に掲載して頂きました。

ChineseLife薬膳講座

  • ChineseLife薬膳講座
  • 大高勇気紹介

    WeChatで繋がる!

    ↓ iPhone版 ↓
    WeChatをインストール
    私が定期的に動向をアップ中♪ Lineとほぼ同じ機能です! 下記から友達申請願います!

    ID:otakayuki
    ネーム:有梦想的茶人

    ↓ChineseLifeオフィシャル! 定期的に情報発信します♪♪


    Line:otakayuki
    ↓Lineは日本語で更新中♪

    中国茶藝を世界に伝えたい

    中国広州に本校を構え、400名以上の方が習われた中国茶藝講座。
    中国が世界に誇る中国茶藝の伝統を大切にしながら講義を行なっています。 2012年8月上海に教室をオープンし、上海でも中国茶藝の素晴らしさを伝えていきます。
    そして、学んで頂いた内容を他の方に教えて頂く講師を随時募集しております。 講座の内容などはCLTS本部でサポートさせて頂いております! 一緒に中国茶藝を伝えていきませんか?
    ChineseLife中国茶スクール

    中国茶・中国茶器世界ブランド「ChineseLife」

    日本人が経営する中国広州の四つ星ホテルに拠点を構えている中国茶専門店です。
    1年の90〜100日をかけて中国を歩き、茶農家の方達と一緒に作り続けてきた安心で安全な中国茶を 世界の方々に伝えるために今日も日々奮闘しております。
    ChineseLife紹介

    大高勇気オフィシャルサイト

    2002年8月25日に中国広州を訪れ、中国と10年ほど関わり、中国の貧困層から富裕層まで幅広い付き合いをしていく中で、「人」を学び「人」を考え、「人」の教育を学びました。当たり前の事があまり前のように出来ない社会の中で、自分に正直な態度で皆様に私の夢と志を伝えていきます。
    大高勇気オフィシャルサイト

    中国茶は安全!?


    中国茶メールセミナー

    Facebook

    チャイニーズライフ動画

    私には夢があります
    私には夢があります
    ChineseLifeの紹介です
    ChineseLifeの紹介です
    コーチ担当のキッズサッカー
    キッズサッカーの心得

    Facebook始めました!

    Facebook Facebook始めました!
    中国茶を語り続けます!

    AERA(アエラ)に掲載!

    AERA

    表紙:上野樹里/女優
    2011年1月3・10日合併増大号 中国に勝った日本人100人(30P)

    中国茶の愛

    中国茶の愛

    中国茶の基礎知識や大高勇気の連載などをこちらで公開しております。 魂を込めて書いていますので、中国茶の世界をより知りたい方に是非読んで頂きたく思います。

    読売新聞の記事

    読売新聞画像 2009年6月13日の読売新聞「国際」ページに大高勇気の記事を掲載して頂きました。

    このページの先頭へ